銀行ローンの金利を安く抑えるコツ

これまでに、銀行ローンを契約したことはありますか。

この銀行ローンですが、銀行によっては、契約時の状況によって金利を下げてもらうことができる場合があります。

・定期預金

・給与振込み

・公共料金の支払い

・カードローン申し込み

などが、その対象となることがあります。

これは銀行により違ってきます。

利用しているサービスが多いほど、金利を引き下げることができる場合は、とてもおとくとなります。

そのため、銀行ローンを検討しているときは、

・どういうサービスなのか

・金利を下げてもらうことができるか

・新たに利用することで金利を引き下げられるサービスがあるのか

について、しっかりと検討・比較してから契約することをおすすめします。